ブラキオサウルス最高峰 骨格モデル

ブラキオサウルス最高峰 骨格モデル

いち早く最新の学説に基づき首をほぼまっすぐに保持した姿勢を立体化しています。骨格で構成させたスケルトンモデルの流れるような骨の連なりは、より自然体で美しいスタイルとなっています。

いち早く最新の学説を採用。




これまでブラキオサウルスの骨格は首を高く上げる復元が一般的でしたが、このモデルでいち早く最新の学説に基づき、首をほぼまっすぐに保持した姿勢を採用しています。骨格で構成されたブラキオサウルス スケルトンモデルは、フェバリットコレクションの最高峰にふさわしく古生物アーティスト小田氏の手により見事に甦りました。

最高峰のディテールを誇る骨格モデル。

最新の学説に基づき1つ1つの骨の形や流れ、関節の付き方まで細部にいたるまで造りこまれ、ディテールの精密さはまさに芸術品。そこから生まれた自然体で美しいスタイルは、太古に生きた生物としての姿を感じていただけるでしょう。

古生物アーティスト・小田隆 氏監修。




古生物アーティスト、小田隆氏による原画を基に、1つ1つのパーツが丁寧に仕上げられ誕生しました。少しのずれも許されない、スケルトンモデルのディテールの精密さからは今にも動き出しそうなブラキオサウルスを再現することができました。



Follow me!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP