販売本数No.1のPDFソフトシリーズ最新版がOffice2010に対応してついに登場!「ソースネクスト いきなりPDF」

ソースネクスト いきなりPDF/STANDARD Edition

定番機能を搭載したOffice 2010対応PDFソフト
ドラッグ&ドロップで超簡単PDF作成・データ変換
しおり、注釈の追加など簡易編集も可能
ビジネス使用に安心のセキュリティ機能搭載

PDFならこれ1本!の定番ソフト

「ソースネクスト いきなりPDF/STANDARD Edition」はPDF作成・変換・編集ができるPDFソフト。Office2010に対応(PDF作成機能の動作確認済み)しており、使用頻度の高い定番機能を搭載しています。ビジネス等でPDFを使う機会の多い方におすすめのソフトです。

超簡単操作

目的別に作業を開始できる「スタートパネル」を搭載。初めての方でも迷わず安心です。

Officeライクで使いやすいリボンUI

編集画面にリボンUIを採用しており、使い慣れたOfficeソフトと似た操作感で編集を行なえます。

主な機能

簡単・便利な作成機能

超簡単PDF作成
3つの方法で超簡単にPDFが作成できます。
ファイルをドラッグ&ドロップして作成
ファイルを右クリックして作成
プリンタからPDFドライバを選んで作成 (Officeはアドインからも作成可能。)
また、複数のファイルを一括でドラッグ&ドロップして作成すると、まとめて1つのPDFにしたり、別々のPDFファイルを一気に作成したりすることができます。

フォントの埋め込み

PDFファイルを送る相手が持っていないフォントを利用してPDF文書を作成する場合は、フォントを埋め込んだファイルを作成すると、受け取り先の環境でも同じ見た目を保つことができます。

用途にあわせて最適なPDFを作成

「作る」ウィザードには用途別に最適なPDF設定があらかじめセットされています。たとえば、プレゼンテーションに利用するPDFをつくるなら開いたときにすぐに全画面表示になる「プレゼンテーション用」、メールに添付して送るならファイルサイズを最小化する「サイズ最小」など状況に応じて設定を選ぶだけでいつでも簡単に最適なPDFを作成することができます。また、PDF設定は個別に作成することも可能です。取引先別にパスワードを決めておき、この取引先に送るときはその設定を利用する、といった使い方もできます。

データ変換機能

超簡単データ変換
出力したい形式を選んで、PDFをドラッグ&ドロップするだけで、簡単に他の文書ファイル形式で出力することができます。複数のPDFファイルをまとめてドラッグ&ドロップしても、一括でデータ変換することができます。
※本機能はアップデータにて提供します。

出力形式
Microsoft Excel(xls)
Microsoft Word(doc)
Microsoft PowerPoint(ppt)
テキスト
JPEG
BMP

編集機能

各種注釈の追加
テキストボックス・ノート・描画などさまざまな形式での注釈追加ができます。電子データで回覧や校正を行なえば誰がどのコメントを記載したかも一目瞭然で、修正作業もラクに行なえます。

しおりの挿入・編集

しおりを作成すると、特にページ数の多い文書のときにすぐに目的のページに飛ぶことができるので便利です。しおりをクリックしたときの飛び先を指定することはもちろん、文字表示・色などの設定もできます。

ページの分割・抽出・結合
ページの分割・抽出・結合ができます。
結合: 異なるソフトで作られたファイルや別々のPDFファイルを、1枚のPDFにまとめることができます。
抽出: 数ページにわたるPDFから必要なページだけを指定して抜き出すことができます。
分割: 必要のないページを消したり、分割して複数のファイルにすることができます。
安心のセキュリティ
パスワード制限
パスワードを設定して以下の制限をかけることができます。
閲覧制限 :  開く際にパスワードが必要になります。
印刷制限 :  重要事項を含んだPDF文書を印刷できないようにします。
編集制限 :  PDFを改ざんされないようにできます。
内容のコピー制限 : テキストのコピーを制限して流用を防ぎます。
暗号化
以下の暗号化レベルを選択できます。
128bit RC4 (Adobe Reader 5x以上)
128bit RC4 (Adobe Reader 6x以上)
128bit AES (Adobe Reader 7x以上)

Follow me!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP