webサイト制作

エックスサーバーが大量アクセスと移転時無料SSLにテコ入れ


大量アクセスによる負荷耐性が強化

2019年7月31日(水)から

エックスサーバー、エックスサーバービジネスにおいてPHPの処理速度をキャッシュなしで最大20倍にする

エックスアクセラレーターバージョン2を2.1にバージョンアップ!

さらに強化されたエックスアクセラレーターで人気サイトも快適に運用できるサーバーとなりました。

無料独自SSLに機能追加

2019年8月6日(火)から

当サイトの記事でもご紹介していたサイト移転時のダウンタイムですが、早くもエックスサーバーは改善してくれました。

事前に独自ドメインを追加しても以前までは

ネームサーバーを切り替えてエックスサーバー側で認識し、

無料SSLを設定、そして開始されるまでサイトが見られなくなる現象が起こっていました。

これでは、ダウンタイムが起こってしまうと困るという方の場合、

移転自体を検討しないといけない状況でした。

これを

こちらの3択に拡張!

外部サーバーでのWEB認証を行う事で事前に信頼性を確認し、

無料SSLを設定できる事になったんです。

これはかなり大きな進化だと思ったので記事を書いてみた次第です。

GMO系サーバーで確認

まず、

外部サーバーでのWeb認証を試すと指定のフォルダにアップロードしたファイルが確認できないというエラー。

(そこに表示されたURLにアクセスすると表示されるのになぜ?)

そこで、

外部ネームサーバーでのDNS認証を試そうとすると

「ホスト名にドットを2回使わないで」というエラー。

エックスサーバーが指定しているホスト名では登録できないという結果に。

新規追加された方法はGMO系サーバーでは使えないかもしれないことが判明したので事前確認が必要です。

(事前確認ができる作業なので大丈夫そうです)

やはり転出を防ぎたい引っ越し元サーバーとしては容易に出ていかれても困るという考え方は仕方ないですね。

サーバー引っ越しを後押し

これからサーバーを引っ越ししたいと検討中のサイト運営者様

エックスサーバーは常に最先端を走るサイトの事を考えた運営をしてくれるサーバーですので検討に入れる事をお勧めいたします!

Wordpressの引越し代行させていただきます 同サーバー、別サーバー、復旧、コピー、テストサイトにも

それでは

Follow me!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2,920人の購読者に加わりましょう

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。